QSLカード印刷 Rig/Ant設定 定義ファイル編集 QSLの定義 条件命令 各項目 選択して印刷 プリンタ設定
○ QSL定義ファイルの編集について

定義ファイルは、# から始まる命令と、? から始まる条件命令があります。
メニューから命令文を挿入することができますし、メニューにない命令文もありますので、ヘルプや付属の定義ファイルを参照してください。


○ 印刷イメージについて

上図の定義ファイル編集画面でCtrlIキーを押すと、印刷イメージを表示します。
印刷イメージ上でEscキーを押すと、定義ファイル編集画面に戻ります。
印刷イメージでのメニューは、次のとおりです。

試し印刷(Q)
表示している印刷イメージを印刷します。
番号指定(B)
指定したレコード番号について、イメージ表示します。上図の場合、17,005です。
コール指定(A)
コールサインで検索し、一覧表示します。コールサイン部分文字列検索やワイルドカード検索ができます。
表示された一覧上でEnterキーを押すと、その行の印刷イメージを表示します。
ダブルクリックすると、修正ウインドウが表示されます。

(104)