Turbo HAMLOG/Winのインストールについて

  1. 次のようなアイコンをダブルクリックします。以下の例では、Thw525cです。(バージョン 5.25c)
     または 既存のQSOデータは、そのまま使用することができます。


  2. 次のようなメッセージが表示されます。はい(Y)をクリック



  3. 作者からのメッセージです。一応目を通してください。



  4. インストール先のフォルダを指定します。前回インストールしたフォルダを記憶しております。
    特に指定がなければ、C:\Hamlog\のままでかまいません。 次へ(N)をクリック
     C:\Program Files\ は、お勧めできません。


  5. ここでも、このまま次へ(N)をクリック。ファイルのコピーが始まります。



  6. もしも、既に存在するマスターデータのタイムスタンプが古い場合は、次のようなメッセージが表示されます。

    これは、マスターデータ(HAMLOG.MST)やQSOデータを別のフォルダで管理している場合、今回インストールしたマスターデータが反映されませんので、念のため表示しているものです。
    このメッセージが出た場合は、新バージョンに登録済みの新市区町村が表示できないことがありますので、確認してください。


  7. もしも、付属のQSL定義ファイルをそのまま書き変えている場合、次のようなメッセージが出ます。
    この場合は、いいえ(N)をクリックしたほうがよいでしょう。
    このようなことの無いように、付属のQSL定義ファイルを編集した場合は、必ず名前を変えて保存してください。



  8. 完了をクリックすると、変更点等が表示されますので、読んでください。



  9. 以上で、インストールは完了です。簡単でしょ。hi
※パソコンを新しく買い換えてHAMLOGを移設する場合

戻る